Blog

お宮参り|100日|はだかんぼうフォト

2017/12/09

#Baby #Other

こんにちは!千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館のかなちゃんです。

月曜日は地獄の歯医者さんが待ってます。

今から気分がブルーです。歯医者さん自体は最高に上手で、ほぼ痛くないのですが、やっぱりあの音と匂いが苦手です。

ブログを書いている今から手汗が止まりません。

とりあえず、月曜日、頑張ります。

 

今日ご紹介させていただくのは、お宮参りでご来店の男の子。

おっきなおくちを開けておしゃべりしてくれる主役くん。

愛嬌満点の可愛い末っ子くんです。

 

お子さんが生まれるたびにだんだん少なくなる写真

 

第一子は沢山写真を撮り、第二子は少なくなり、第三子、第四子はほとんど撮るチャンスが無い!

ママ達共通の悩みです。

私もけんちゃんと二人きょうだいですが、弟であるけんちゃんの写真はごくわずか。

それに引き換えに、私は申し訳ないくらいの写真が残っております。

お子様達にはもちろん平等に注がれている愛情、ただタイミングを逃してしまい写真の数が少なくなるママの気持ち、とてもよくわかります。

どんなきっかけでもいい、ご家族それぞれのタイミングで写真撮影はいかがでしょうか

はだかんぼうでの撮影。

相変わらずご機嫌の主役くん。

おててと友達なのは赤ちゃんみんなの共通点です。

この仕草、なんとも言えません。

ぷくぷくの体、可愛い可愛い笑顔、家族みんなの癒しですね。

大きく強い瞳がとても印象的でした。

お兄ちゃんたちに見守られて。

すくすく育ってね。

おっきな瞳で、これからいろいろなものを見ていって。

素晴らしい未来が訪れますように。

パパママ、ご遠方よりご来店ありがとうございました。

お写真気に入っていただけて嬉しく思います。

お兄ちゃん達もいろいろ頑張ってくれてありがとうございました。

またお会いできるのを楽しみにしております。

 

お宮参りのお祝着はあるの?

 

安藤写真館では、お祝着を男女各3着ずつご用意しております。

お祝着(おいわぎ)とは赤ちゃんが お宮参り の際に掛けるお着物です。

仕立て直して七五三3歳の時に着る場合や、

大きくなって自分の子供に着せる場合もございます。

ですが1度しか着ないかもしれないお着物。レンタルしてしまうのも手かもしれません。

撮影の際のみでしたら無料。外出レンタルの場合は1000円のレンタル料をいただいております。

 

 

ナチュラルお宮参りの撮影は、千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館におまかせください。