Blog

マタニティ|海ロケ|おしゃれフォト

2018/01/23

#Maternity #Other

こんにちは!千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館のかなちゃんです。

今晩は1人ずつ別メニューを作ってみました。

とは言っても、ブタキムチ、カレーうどん、イカ焼きなど、家族それぞれが好きそうな簡単なメニューを作っただけです。

するとなんと、みんな間食。残飯ゼロで、後片付けも楽ちん。

作るときに少し手間をかけるだけで後が楽。

これは新しい発見でした。これからもできる限り食材がある時はそれぞれのメニューを考えたいと思いました。

 

今日ご紹介させていただくのは、マタニティでご来店のご夫婦。

まるで女神のような、太陽のようなオーラを放つママ。

思わず息をのんでしまうほどの美しさです。

マタニティのママは、本当に美しく、強く、独特なオーラがあります。

まだ独身のかなちゃんとしては、憧れちゃいます。

パパとママで待ちわびる新しい家族。

起きてるかな。寝てるかな。

潮風の中で赤ちゃんの胎動を感じるステキな1枚。

幸せそうなお二人の様子が印象的でした。

日傘をさしてお散歩気分な1枚。

爽やかでふんわりした写真は、インスタ映えバッチリです。

パパママ、この度はご遠方からのご来店、本当にありがとうございました。

今頃お子様はすくすく成長されていることでしょう。

またお会いできるのを楽しみにしております。

 

マタニティフォトはパパも参加がおすすめ

 

普段は恥ずかしがりやなパパも、この機会に一緒に写真に参加してはいかがでしょうか。

第一子ご妊娠の場合は、二人で過ごす最後の時間

お子様が生まれたら写真撮影はお子様中心にものになりがちです。

二人の基調な時間を写真で残すことは、お二人にとっても意味のあるものになると信じております。

パパも思い切って参加しちゃいましょう。

 

みんな何か月で撮影しているの?

 

お腹が最も大きくなる8か月~9か月で撮影されることをおすすめいたします。

ご遠方の方は、お車での移動時間も長くなりますので、8か月くらいの方が負担が少ないですね。

また、海ロケーション撮影をご希望のママへ。

撮影予定日が雨の場合はお日にちのご変更になります。

その際、当店の予約状況とお客様のご予定により変更日をお決めいただくため、ご希望通りのお日にちでお取りできない場合もございます。

予約の日程は余裕を持ってご予約をお願いいたします。

 

海ロケーション撮影のできるマタニティは、千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館におまかせください。