Blog

七五三|7歳|お持ち込みのお着物で

2018/02/02

#753 #Other

こんにちは!千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館のかなちゃんです。

暖かくなったらしたいこと。釣り。

夏など、堤防にふらっと行ってポチャンと釣り糸を垂らすのが楽しみ私。

食べられる魚はなかなか釣れませんが、浮きが沈んだり浮いたりするのを見ているのが好きなのです。

暖かくなったら、エサを買いに行かなくては。そして冬場の趣味、見つけなくちゃ。

 

今日ご紹介させていただくのは、七五三でご来店の女の子。

お持ち込みのお着物で、お着付け済みでのご来店です。

七五三の中でも7歳はうんと大人。

いつもは元気にはしゃぐ女の子もお着物を着ると急に大人になります。

もう立派なレディですね。

お着物を脱いだら、カジュアル服の撮影です。

大きい瞳がとてもキレイ。

その目力に、ドキドキしちゃいます。

まるで女優のような雰囲気に圧倒されます。

一日中お着物を着ていたのに、カジュアル服も本当に頑張ってくれました。

さすがお姉ちゃん。パパママもそんな主役ちゃんの成長を感じてくれたのではないでしょうか。

お着物の時とはイメージを変えて、ヘアはお団子のアップスタイルに。

この度はご家族皆さんで賑やかな撮影、ありがとうございました。

主役ちゃんにとっても、ご家族にとってもかけがえのない思い出になっておりますように。

七五三記念、本当におめでとうございます。

 

スタジオロケーション両方で七五三の撮影をすると子供が疲れてしまわないか心配。大丈夫?

 

お子さんが成長していく中で大事な節目である七五三

できればスタジオ撮影でのカジュアル服姿とロケーション撮影での着物姿、どちらも大切な思い出として写真に残しておきたいですよね。

それも、とびっきりのステキな表情で!

 

それなのにお子さんが疲れてしまっては大変です。

でも、大丈夫!

非日常的な神社の静謐な空気、勝浦の抜けるように広く青い空と海、子どもが大好きな女性スタッフとの楽しいおしゃべり

そして何よりも七五三撮影の経験豊富なカメラマンが小さな”モデル”さんにどんどんとポージングをお願いしてお子さんのテンションを最大限に盛り上げていきます。

 

きっとお子さんにとっても、ご家族にとっても忘れられない一日となるでしょう。

 

もし、「決まらない、どうしよう…」とお悩みの場合にはお気軽に

お電話もしくはメールにてご相談ください。

お子さんの年齢などに応じて撮影内容をアドバイスさせていただきます。

 

おしゃれな七五三の撮影は、千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館におまかせください。