Blog

バースデー|Coolに|ファッション雑誌の表紙のように

2018/02/14

#Birthday #Other

こんにちは!千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館のかなちゃんです。

明日はバレンタインデー。

こどもにとっても、おとなにとっても、朝からなんだか少しそわそわしてしまう日。

安藤写真館にご来館いただいたお子さんたちも、どきどきわくわくしながら登校するんでしょうね。

みんなの純粋な想いが届くといいな、応援しています!

 

さて、わたしといえばチョコをあげるのは、もっぱら家族。

何年かまえまでは結構気合をいれて作っていたりしたのですが、ここ最近はめっきりです。

昨年はチョコでくまの顔をつくる手作りキットのようなものを買いました。

しかし、できあがりは悲惨なことに。

いえ、かんたんな手作りキットなので、お味のほうは間違いようがないのです。

「食べてしまえばいっしょ、食べてしまえば。」と言い訳してみるも、誤魔化しようもなくゆがんだくまさん。

その顔は、こどもが見たら泣き出しそうな、それは世にも恐ろしいものでした。

図らずも産みだしてしまった、くまモンスターを当日おそるおそる家族に渡してみたところ・・・

美味しそうに食べていました。

ほっと一安心したのと同時に、食いしん坊のDNAおそるべしと思ったのでした。

 

さて、今日ご紹介させていただくのは、バースデー撮影でご来店の女の子です。

黒い大きめのイヤリングを身につけたら、白シャツの首元には軽やかにスカーフを巻き、腰には細ベルトをしてボトムは黒の装い。

Coolなモノトーンコーデに相応しい大人っぽい表情で「また1歳成長したんだなぁ。」と感じられる素敵なお誕生日写真になりました。

主役ちゃんに当てられたスポットライトが、今後のさらなる飛躍を予感させますね。

お誕生日写真

つぎは、細ベルトをはずして少しラフに崩して撮影です。

白い背景を背に、モデルさんのようにポーズを決めてくれる主役ちゃんの良さがくっきりと浮かび上がります。

ジャケットを左肩にかけて、親指だけパンツのポケットに引っかけて。

お誕生日をお祝いするかのようにハットが後ろで舞って、まるでファッション雑誌の表紙のようなお写真になりました。

バースデーフォト

最後は、こどもらしく元気な写真を1枚。

スカーフをきれいに結んで、真っ赤なルージュで上品に、そして可憐に。

歯を見せて大きくにこやかな笑顔をレンズに向けてくれました。

また1年たのしく元気に大きく育ってね。

誕生日写真

主役ちゃんのかっこよさ、可憐さに見惚れてしまう楽しい撮影でした。

パパママ、主役ちゃん、ありがとうございました。

またお会いできる日が本当に楽しみです。

 

バースデー撮影のおすすめポイントを教えてください。七五三1/2成人式となにが違うの?

 

お宮参りから3歳(5歳)7歳10歳と節目ごとに撮影していくと、我が子の成長が手に取るようにわかりパパママにとって本当に嬉しいことですよね。

でも、こどもの成長は、身長や体重だけでなく、1年前には無かったちょっとした表情や仕草の変化にもあらわれます。

そこで、バースデー撮影の出番です。

いっしょに暮らしていると気づかなかったり、そのうち忘れてしまうお子さまの成長の過程が、手元にお写真として残ることで、ハッとさせられる感動がそこにはあります。

お子さまをたいせつに思う気持ちは永遠ですが、ひとの記憶は年月を経るとだんだんこぼれ落ちていってしまうもの。

大事なお子さまの成長の思い出をお写真に残すためにも、バースデー撮影をおすすめいたします。

 

おしゃれバースデー撮影は、千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館にお任せください。