Blog

ハーフバースデー|波の音もへっちゃら|6ヶ月

2018/03/23

#Baby #Other

こんにちは!千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館のかなちゃんです。

最近、たまの贅沢で牛肉をスーパーで買ってきて焼くことにハマっています。

タイムセールなどで割引になったものを買ってくるのですが、焼いてしまえば一緒です!

とにかくレアで焼いて、市販のステーキソースをかけて食べると、とっても美味しいのです。

もちろんちょっといいお店で食べるお肉も格別ですが、安さと美味しさを追い求めるなら家でのお肉が最高です。

ステーキなんて家で焼かないよという人は、何百円かで幸せが手に入るので、ネットでステーキの焼き方を調べて食べてみてくださいね。

おすすめです!

 

さて、今日ご紹介させていただくのは、ハーフバースデーの撮影でご来店の女の子です。

まずは、カジュアル服にお着替えをしてスタジオで撮影です。

黒のトップスにグレーのボトムを着て満面の笑顔の主役ちゃん。

白いふわふわのソファの上で気持ちよかったのか、足を手でつかんでご満悦です。

ハーフバースデー撮影

2枚めにご紹介するのもスタジオで撮影した1枚です。

今度は大きなリボンのかわりにベレー帽をかぶって、ネックレスもチェンジです。

トランクの上に置かれた虫眼鏡やメガネに興味津々の様子の主役ちゃんを撮りました。

真剣な眼差しで見つめながら手を伸ばす主役ちゃん、将来の夢は科学者さんでしょうか。

六ヶ月記念

最後は、海に場所を移してのロケーション撮影です。

白系の温かくてかわいらしいカジュアル服に着替えて、ヘアバンドも白で統一です。

夕焼けの中でラタンのゆりかごに乗って嬉しそうな主役ちゃんを撮りました。

後ろの方の波音にも動じない主役ちゃん、とても強い子です。

ハーフバースデー写真

スタジオと海ロケーションどちらも頑張ってくれた主役ちゃんに感謝です。

パパママ、主役ちゃん、ありがとうございました。

成長した主役ちゃんにまたお会いできる日を楽しみにしております。

 

Q1.ハーフバースデー撮影ってどういうもの?

 

産まれてから6ヶ月を記念してお写真を撮影します。

お子さまの成長は早いものですが、特に産まれてからの1年はあっという間だと思います。

産まれてからまもなくのお宮参り撮影や1歳のバースデーフォトとはまた違うお子さまの姿を記念としてお写真に残せる点が魅力です。

 

Q2.ハーフバースデー撮影ではロケーション撮影もできるの?

 

基本的にはハーフバースデースタジオでの撮影になりますが、その後に海でのロケーション撮影にチャレンジすることもできます。

ただ、お子さまが波や風の音を怖がってしまって撮影が難しい場合もございますので、その点はご了承ください。

経験的にはハーフバースデーで海での撮影が成功するかどうかの確率はあまりありませんが、神社での撮影になるお宮参りとは違うテイストのお写真を残すことができる点が魅力です。

ロケーション撮影は撮影料の中に含まれておりますので、追加料金は発生いたしません。

 

Q3.まだ髪が生えそろっていないので、写真に残ってしまうのが気がかりです。どうすればいいですか?

 

まだ髪が生えそろっていない赤ちゃんを撮るのは心配というパパママのお気持ち、当然ですよね。

でも、ご安心ください。

安藤写真館では、ベビーカチューシャや、ベレー帽大きなリボンなどで、おしゃれをしつつ生えそろっていない髪が目立たないように工夫しております。

ご希望の場合は、ご予約の際やご来店の際にご相談ください。

お悩みやご不安な点がございましたら、お気軽にお電話メールにてお問い合わせください。

 

おしゃれなハーフバースデー撮影は、千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館にお任せください。