Blog

ハーフバースデー|宙に向かって大きくキック|6ヶ月

2018/04/01

#Baby #Other

こんにちは!千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館のかなちゃんです。

きのう美容院にいったスタッフのじゅんちゃんが、美容師さんにパーマを勧められたそうです。

「イメージ的にはスラムダンクの宮崎リョータのパーマを弱くした感じ」と伝えられ、困惑したとかしないとか。

ご存じない方に説明すると、宮崎リョータの髪型は、サイドが刈り上げで、トップがもじゃもじゃのパーマです。

「アシスタントに入ったときに、こどもたちが怖がるといけないな・・・」と思ったそうで、カットだけで帰ってきて本当に良かったです。

髪で遊んでみたいなと思いつつも仕事の関係で冒険できないのは悔しいですが仕方ないですよね。

仕事に影響の出ない範囲で髪型を楽しむしかないみたいです。

 

さて、今日ご紹介させていただくのは、ハーフバースデーの撮影でご来店の女の子です。

まずは裸ん坊になってスタジオのアンティークルームで撮影です。

籐のゆりかごの中で元気に動く主役ちゃん。

手を広げて、宙に向かって大きくキックです。

元気いっぱいの主役ちゃんを撮影した躍動感あふれる1枚になりました。

ハーフバースデー撮影

2枚めは、主役ちゃんのアップを撮影です。

白く柔らかい暖かな光に包まれてだいすきなママを見上げる主役ちゃん。

むちむちのおててもとっても愛らしいです。

安心しきったお顔が主役ちゃんのママだいすきな気持ちを物語っていますね。

6ヶ月

最後は、カジュアル服に着替えての1枚をご紹介です。

白いドレスに白いベレーをかぶって、白いネックレスをつけておしゃれをします。

もこもこのラグをかけた椅子の上にすとんと座った主役ちゃん、とびっきりの笑顔をくれました。

きゃっきゃっと主役ちゃんの声が聞こえてそうなお写真に仕上がりました。

ハーフバースデー写真

楽しそうに笑う主役ちゃんを見て、こちらも嬉しくなってしまう撮影になりました。

パパママ、主役ちゃんありがとうございました。

成長した主役ちゃんにまたお会いできる日を心待ちにしております。

 

Q1.ハーフバースデー撮影を考えているのだけどお宮参り撮影とは違うの?

 

お宮参りは、赤ちゃんが無事に生後1ヶ月を迎えたことを神社の神様に報告する伝統行事です。

お宮参りの撮影は、そのお宮参りを記念して多くの場合生後1ヶ月~3ヶ月撮影するものです。

ハーフバースデー撮影は赤ちゃんが産まれてから6ヶ月を記念して撮影します。

ただ、厳密に生後○ヶ月だから○○撮影と決まっているわけではありません。

お宮参りの撮影内容は、お祝い着をかけて白背景での撮影、裸ん坊でスタジオのアンティークルームでの撮影が主になります。

ハーフバースデーの撮影内容は、裸ん坊とカジュアル服でアンティークルームでの撮影が主になります。

ハーフバースデーの場合、海ロケーション撮影にチャレンジすることもできますが、ほとんどの場合、波や風の音を赤ちゃんが怖がってしまうので、あまりおすすめしておりません。

撮影内容やどちらの撮影にするか迷っているなど、お悩みやご不安なことがございましたら、お気軽にお電話メールにてお問い合わせください。

 

Q2.ハーフバースデー撮影のおすすめポイントはなに?

 

お子さまの成長はあっという間ですが、とくに赤ちゃんが産まれてから1歳までの期間は変化が大きいことをパパママも実感されているかと思います。

お宮参り、ハーフバースデー1歳のお誕生日と撮影していくことで、大切なお子さまの0歳から1歳までの成長の記録を残すことができます。

体の大きさだけでなく、表情が豊かになったり、笑顔がたくさん出るようになったり・・・

また、「忙しくてお宮参りの撮影ができなかった・・・」という方にもハーフバースデー撮影はおすすめです。

赤ちゃんのお写真を残せる期間は意外に短いので、ぜひハーフバースデー撮影をご検討ください。

 

Q3.ハーフバースデーで持って行ったほうがいいものはある?

 

お子さまのお気に入りのおもちゃやお菓子、飲み物などをご持参いただけますと助かります。

とくに赤ちゃんの場合、お子さまが普段よく笑う、音の出るお気に入りのおもちゃなどをお持ちいただけますと笑顔を引き出しやすくなります。

また、お写真の中にお子さまと一緒に写し込んでほしいおもちゃ(大切な方からのプレゼントなど)やお気に入りのぬいぐるみなども、一緒にお持ちください。

カメラマンにご要望を伝えていただければ、一緒に写し込むことができます。

 

Q4.ハーフバースデーの料金はどうなるの?

 

トータル料金は①撮影料+②商品代+③郵送代になります。

 

①ハーフバースデーの撮影料は5,000円になります。

撮影料の中には、お一人写し、ご家族写真、ご兄弟写真、カジュアル服のレンタル・コーディネートが全て含まれております。

また、ロケーション撮影にチャレンジしたいという場合でも、追加料金はかかりません。

カット数はトータルで40~50枚になります。

※ご家族写真やご兄弟写真を多めにご希望の場合はお一人写しのカット数が減りますが、トータルのカット数は変わりません。

 

②商品代は一番お求めやすいものでA4キャンバスフォト5,500円になります。

全カットデータ(お写真データをDVDにお入れしてお渡し)ご希望の場合は平日25,000円、土日祝日35,000円になります。

アルバムをご希望の場合はクリスタルアルバム(全カットデータ付き)49,000円が一番お求めやすい価格になります。

その他の商品につきましては、こちらのページをご覧ください。

 

③郵送代は1,000円頂戴しております。

仕上がり後、店頭でのお引取りご希望の場合は郵送代をいただいておりません。

 

料金や撮影内容などについてご不明な点がございましたら、お気軽にお電話メールにてお問い合わせください。

 

おしゃれなハーフバースデー撮影は、千葉にあるロケーション撮影が得意な写真スタジオ、安藤写真館にお任せください。